やまもとりゅうけんのLINEを徹底解剖!オンラインサロンにLINEを導入し『自動で月2000万円を売り上げた仕組み』を取材!

まこと

こんにちは!中村です。今回は、弊社でLINEの構築を代行させていただいた、日本一の会員数を誇るビジネスオンラインサロン「人生逃げ切りサロン」運営者のやまもとりゅうけんさんにインタビューをしてきました!

まこと
りゅうけんさんのLINEにLステップを取り入れ、オンラインサロンへの集客から教育、有料講座の販売までを全て自動化した結果、以下のような実績となりました。
りゅうけんさんの実績
  • 炎上0で月2,600万円の売上を記録
  • 8ヶ月で売上280%に増加
  • Lステップ導入後逃げ切りサロンの売上は2.1億円に到達
  • サロンへの参加人数は月600人から月900人へ
  • サロンへの流入数が1.5倍
  • フリーランスビジネス診断の回答率92.9%

まこと
ではりゅうけんさん、よろしくお願いします!

りゅうけんさん
よろしくお願いします!

まこと
今日はりゅうけんさんが自身のビジネスにLINEを導入してどのように数字が変化したのか、そして僕たちが構築した月2000万円の売り上げを自動化した仕組みの裏側について全部ぶっちゃけトークしていきます!笑

なぜオンラインサロンにLINEを導入したのか

まこと
りゅうけんさんがオンラインサロンにLステップを使ったLINEアカウントを導入しようと思ったきっかけは何だったんですか?

りゅうけんさん

僕が抱えていた悩みはざっくりこんな感じでした。

オンラインサロンで抱えていた悩み
  • サロン内の煩雑化した情報を一つに集約したい
  • 各個人に適正な副業が分かるような診断機能を作りたい
  • サロン内での講座の学習をLINEで自動化したい

    りゅうけんさん
    LINEを本格的に導入する前は売り上げと労力が正比例して大変でしたが、まことさんにLステップを使ったLINEを構築してもらい、これらの悩みが見事解消されました。

    まこと
    ありがとうございます!
    順番に聞かせてください!

    バラバラだったサロンの情報をLINEで一つに集約することに成功!

    りゅうけんさん

    まずオンラインサロンの課題として、情報が煩雑化しているという問題がありました。

    サロンのプラットフォームにはFacebookを利用していますが、Facebookは情報がグチャグチャになりやすいし、後ろに流れていきやすいんですよね。

    まこと
    たしかに「あのスレどこいった?」てなることありますね(笑)

    りゅうけんさん
    そうそう、サロンの参加者が増えるに連れてサロン内の情報が色々とバラバラになり、メンバーが回遊しにくくなっていました…。
    だから「これだと欲しい情報にアクセスしにくくなる」と思ったんですよね。

    人生逃げ切りサロンで使っているFacebookのスレッド。

    まこと
    若者ってどんどんFacebook使わなくなってますもんね笑

    りゅうけんさん
    ですよねw
    それで、LINEってみんな利用するじゃないですか。
    だから、なんとかLINEを使ってサロンの情報を集約したいと思ったんです。

    まこと
    それでLINEのリッチメニューを使いましたよね!

    まこと
    LINEのリッチメニューを使って各スレッドを集約させて、メニューから即座にサロンのスレッドへアクセスできるようにしました!

    りゅうけんさん

    ですです!

    みんなが使うLINEでやるからこそ、LINEのメニューで興味のある内容だけ選べて学べたら凄い便利だなって思ってたんです。

    まこと
    さらにLステップの機能を使って、リッチメニューからもっと細かくメニューを選んでもらえるようにもしましたね。

    個々に適正な副業が分かる診断機能を開発!

    りゅうけんさん

    それともうひとつ、サロンには「一体どんな副業をやれば良いのか」がまだ決まっていない人が多く、個別に一人一人アドバイスするのにも限界がありました。

    元々オフ会に来てくれた希望者に”あなたにはこの副業が向いてます”っていう適正診断を直接してたんですけど、それを自動化したいなというのもありました。

    りゅうけんさん
    ずっと個別に相談に答えてたんですが、数千人規模の参加者を相手にするとなると、流石に手が回らなくなってきましたね…。

    LINEで個々に最適な副業の提案を自動化!

    まこと
    そうですよね。
    そこで僕が開発したのが、“フリーランスビジネス診断”という診断機能でしたね!

    簡単な質問に答えていくだけで自分に適性のある副業がわかるという設計になっている。

    中の設定はこちらの通りで、あらかじめ選択肢を用意しておくことで、ここに対して適性な副業をアドバイスするプロセスを自動化させた。

    診断結果をSNSでもシェアしてもらえるように設計

    まこと
    30の設問に応えると、こんな感じで個々に会った診断結果が表示されるようになっていて、この診断結果をSNSでもシェアしてもらえるような設計をしました!

    りゅうけんさん
    この機能は本当に助かってます!
    Twitterでもたまにこの結果を投稿してくれる人がいるし。

    まこと
    「#フリーランスビジネス診断」というタグを設置して、他の人がどんな結果なのかも見つけてもらいやすいようにもしました。
    診断結果を一枚の画像で表示することで、みんなに拡散してもらいやすくなったし、それが結果として逃げ切りサロンの広告代わりにもなりましたね。

    フリーランスビジネス診断の内容はこちら▼

    副業診断の回答率は一時90%を超える水準に!

    りゅうけんさん
    しかも、フリーランスビジネス診断の回答率がめちゃくちゃ高かったですよね。

    まこと
    そうなんです!
    少し前のデータにはなりますが、7,585人中7,051人となる92.9%が回答してくださいました!

    まこと
    僕の知る限り、LINEでアンケートや診断をした場合の回答率はだいたい平均して70%くらいなんですが、この診断では驚異の92.9%でした!w
    この診断によってユーザーに適切な副業を診断してあげられるのはもちろん、「お客さんの情報を手にすること」ができたことがよかったです。

    りゅうけんさん
    めっちゃすごいですよねw
    これって、まことさんなりの何か秘策とかあったんですか?

    まこと
    最初のアンケートを「リッチメニュー」からできるようにしたことが大きかったかもしれません。
    これならユーザーもわざわざ回答フォームに移行することなく、メニューをタップするだけで簡単にアンケートに答えられるようになるので!

    りゅうけんさん
    なるほど!
    たしかに「アンケート=フォームに何か記入しなきゃいけない」みたいなイメージがあるもんね。
    でも、わざわざ別のページに移動してアンケートに答えるのって面倒だから、これならみんな答えやすそうすね!

    まこと
    そうですね!
    だから「タップするだけ」で全ての項目に答えられるようなアンケート形式にしたんです!

    診断を行うことでお客さんの情報が手に入る!

    まこと
    診断で得たアンケート結果を元に、りゅうけんさんのLINEに登録する人の属性を丸裸にして、適切な配信ができるように分析もさせていただきました!

    登録ユーザーは男性と女性でどちらが多いのかなど、アンケート結果がデータ化されるようになる。これを見るだけで「このLINEでは男性向けの配信をすれば良いのか」という気付きが得られる。

    りゅうけんさん

    そうですね。このデータがあったからこそ、成約率の向上やサロンメンバーの増加につながったと思ってます!

    「データが取りやすい=その後の分析や改善がしやすい」につながりますからね。

    まこと
    ほんとにね!
    あと少し細かいことを言うと、僕がりゅうけんさんのLINEで取り入れてるLステップでは「クロス分析」という機能を使ってもっと高度な分析ができます。

    まこと
    これを使えば、例えば「20代の自営業者が何人いるのか」とか「40代の会社員が何人いるのか」ってことが全部わかるんですよ!
    だから自分のLINEに登録している意外なユーザー層とかもわかるし「数字に基づいたマーケティング」ができるようになるんです。

    サロン内での講座の学習をLINEで自動化することに成功!

    まこと

    その他にも、サロン内の無料講座の学習進捗管理の自動化や有料講座の案内を自動化する仕組みも構築しましたね。

    LINEからサロンへのガイダンスを送り、案内を自動化することに成功した。

    りゅうけんさん
    そうそう、元々は手動でガイダンスを送ったりしてたんですが、それだと手間もかかるしめちゃくちゃ大変でしたからね…。

    まこと
    そうですね、あと、中には既にサロンに入られている方もいると思ったので、LINE登録時にアンケートで「人生逃げ切りサロンに未参加」と回答した人にのみサロンの案内を配信するようにもしてました!

    「人生逃げ切りサロン未参加」の項目を選択した人にのみ、サロンへの入会案内が送られるようになっている。

    りゅうけんさん
    これも助かります!
    すでにサロンに参加している人に入会の案内を送っても「もおう入ってるよ」って思われちゃいますしね…

    まこと
    そして、LINEでサロンの案内を流した後は、LINEから自分が学びたい講座を選んでもらって、自動でシナリオが配信されるようにしました。
    サロンメンバーがLINEで動画講義を受けられるように全部作り込んでます笑

    まこと
    この中から一つ講座を選択すれば、講座の案内が画像で届くようになっています。
    画像を用いることで売り込み色も緩和されますしね!

    りゅうけんさん
    まるでLINEが学習サイトになったみたいになりましたよね!笑

    まこと
    そうそう、LINEのリッチメニューから他に学びたい講座を自分で選べるようにもして、

    まこと
    無料の動画講義を終えたら有料講座の販売が自動的に案内されるようにしましたね。

    まこと
    ここも僕なりの工夫があって、あまりにもこちらから一方的に有料講座をプッシュし過ぎると、売り込み色が強くなって炎上してしまうから、LINEのリッチメニューに固定で有料講座の案内を設置するようにしたんですね。

    りゅうけんさん
    そうだね、炎上はしたくなかったから、この施策はめちゃくちゃありがたかったです…!

    リッチメニューにポップなデザインで仕上げた有料講座の案内を設置することで「売り込み色」の排除に成功した。

    「自動応答」の活用で個別対応の労力を最小限に!

    りゅうけんさん
    ただ、実際にLINEを運営していると良いことばかりではなく、サロンメンバーへの個別対応がすごく大変でしたね…。

    りゅうけんさん

    「リッチメニューはどうやって変えるんですか?」
    「サロンの退会はどうやってやればいいですか?」

    みたいな。

    まこと
    たしかに、そういう類の質問って毎回来ますよね…。
    なのでその対策として、僕の方でLステップを使った「自動応答」を取り入れましたね。

    まこと
    特に「退会希望」と「講座変更」という趣旨の個別対応が多かったですよね…。
    なので「退会」「講座 変更」といメッセージに反応して、自動で返信が届くように設定しました!

    LINEの友だちから届いたメッセージに対し、こちらのテンプレートのような内容が自動で送られるように設定した。

    まこと
    ここで僕が工夫したポイントがあって、それがテンプレートがすぐに送られるのではなく、5分後に送られるという点です!
    わざと5分後にずらすことで「手動でメッセージを送っている感」も演出できます。

    りゅうけんさん
    ありがたいです!
    たしかに「退会したいです」とメッセージを送って、1分も経たないうちにある程度の量の文章が即レスされると、それはそれでなんだかbot感が出てしまいますからね笑

    まこと
    ですですw
    bot感出たらなんか嫌ですもんね…。

    りゅうけんさん
    自動応答のおかげで僕たちの手間も簡略化されたし、全体的なサポートの品質も高められましたね!

    イベントの告知をLINEで配信して反応率が爆上がり!

    りゅうけんさん
    あと、LINEはイベントの告知にもすごく役立ってます!
    逃げ切りサロンでは定期的にイベントやFacebookを使ったライブ配信、ZOOMによるウェビナーが配信されてますが、これらの通知をLINEで行うようにし、反応率や参加率が一気に高まりましたね。

    りゅうけんさん
    僕のサロンでは有名インフルエンサーをゲストに置いたライブ配信などを積極的に行っていましたが、その参加人数に悩まされてたんですよね…。

    まこと
    たしかに、有名なインフルエンサーとコラボしたにも関わらず、Facebookライブの参加人数が30人程度、なんてこともありました…。

    まこと
    そこでLINEを使ってサロンメンバーにイベントの通知を行ったら、ウェビナーの参加者が一気に増え、リアルタイムで100人を超える参加者が集まってきてくれましたよね!

    こちらは実際に配信したメルカリ物販に関するライブ配信。LINEの告知をタップしてくれた人が合計527人、そしてその中から120人くらいの人がライブを見てくれた。

    りゅうけんさん
    LINEでプッシュしたら反応が爆上がりしたね!
    ちょっと手動でLINEを使って配信することでこんなにも結果が違うのかって驚きましたw

    まこと
    LINEは自動でセールスするまでの流れを作ってくれることはもちろん、今回の例のように「ちょっとした一手間」を加えればさらに大きな集客効果を得られるようになります。

    Lステップを活用したLINEを導入し、月2,000万円の売上が自動化されるように!

    まこと
    やっぱりこれらの緻密な施策が、ダイレクトに売り上げにも繋がりましたよね!

    りゅうけん

    売上げはそうですねだいぶ増えましたね。

    2020年の初期はサロンメンバーは4,000人弱ほどで、売上も900万円弱でしたが…
    LINEを導入後は毎月2,000万円の売上が自動化されるようになりました。

    りゅうけんさん
    以前は900万円程の売上を作るにもかなりの労力を費やしていたのですが、今は「手間は最小売上は最大化」の仕組みを作れました!
    りゅうけんさんの実績
    • 炎上0で月2,600万円の売上を記録
    • 8ヶ月で売上280%に増加
    • Lステップ導入後逃げ切りサロンの売上は2.1億円に到達
    • サロンへの参加人数は月600人から月900人へ
    • サロンへの流入数が1.5倍
    • フリーランスビジネス診断の回答率92.9%

    まこと
    オンラインサロン単体での売り上げはもちろん、有料講座の販売が自動化されたことで、りゅうけんさんがほぼ何もしなくても販売ができる仕組みができあがりましたね!

    りゅうけんさん

    そうですね!完全にまことさんのおかげです(笑)

    Lステップの機能で必要な人に必要な価値を届けられているので、お客様に自分で押し売りしなくて良いですし受講生の満足度も非常に高いです!

    りゅうけんさん

    あと細かい施策で言うと、講座の値上げをLINEで予告して滑り込みの需要をしっかり獲得できたのも大きかったですね。

    りゅうけんさん

    LINEから「11月に値上げします!」と購入を促すプッシュ配信を活用した結果、1週間で全講座を合計して130本ほど売れて、合計3,000万円の売上を達成しました。

    まこと
    そうですね、LINEで通知したからこそこれだけの滑り込み需要を獲得できたんだと思います!
    なんせ、Lステップを活用したLINEの導入で満足度が上がったのはとても嬉しいです!

    さいごに

    まこと
    最後にりゅうけんさんから一言何かあればお願いします!

    りゅうけんさん

    今後は更にサロンメンバーの満足度を高めていきたいですね。

    おかげで人生逃げ切りサロンは有料講座の販売を含め月2,000万円の売上をほぼ自動で作る巨大コミュニティへと進化させられました。

    りゅうけんさん

    高額な講座を販売しても一切炎上しませんし、むしろ高い評判を得ています。

    これを実労半分にして実現できたのは間違いなく「LINE」を取り入れたから、そして僕のサロンのLINEを構築してくれたまことさんチームがいてくれたからです!

    りゅうけんさん

    ぜひみなさんもLINEを活用して、自動でビジネスが回る仕組みを完成させてみて欲しいですね。

    Lステップを使ったLINEの仕組みをこれからもフル活用していきたいので、まことさん、これからも力を貸してください!

    まこと
    もちろんです!
    今後も丸っとお任せください!

    りゅうけんさん
    お願いします!
    Lステップで売上が自動で増える仕組みを作るなら僕にご相談ください!

    みなさんは、SNSで集客したリストや自社で抱える見込み客に対し、しっかりと売上を出せていますか...?

    「フォロワーは多いけど、中々売上に結びつかない...」
    「売上に比例して自分の労力も増えるから中々楽にならない...」

    これではいつまで経っても稼げませんし、ずっとSNSでの集客や労働で疲弊し続けることになるでしょう...。

    しかしその問題、全部Lステップで解決できます!

    少ない労力で最大限の売上を作っていきたいのであれば、一度Lステップの構築に関するご相談を僕にください!

    Lステップを使ってシナリオを構築して売り上げを最大化していきたいけど、一体どうすればいいのかわからない…。

    こんな方も多いと思います...。

    LステップはLINEの性能を10倍高める高機能配信ツールですが、使える機能が多過ぎるあまり、せっかくのツールを上手く使いこなせず「宝の持ち腐れ状態」になってしまう人も少なくありません…。

    なので構築の相談やシナリオの設計などは、全部プロにお任せください。

    現在は期間限定で"Lステップに関する無料相談"も特別に開催しているので、ぜひこちらからお気軽にご相談くださいね。

    ▼Lステップを使ったLINEの構築相談を無料受付中!

    おすすめの記事