【最速で案件獲得】21歳の女子大生がLINEの構築代行を学び“たった10日”で初案件を獲得できた理由とは!?

こんにちは、中村誠です!

今回は、女子大生ながらLINEの構築代行を仕事にして活躍されているさとももさん(@satomo_mo_)に、大学生がLINEの構築代行者として仕事を獲得するまでの過程について聞いてきました!

小さい頃から母親が苦労する姿を見て「スキルの必要性」を実感していたさとももさん。そんな中、新型コロナウイルスの影響でアルバイトが激減。そこで余った時間を利用してLINEの構築代行を学び始めた結果、“学習開始から10日目”で初案件の獲得に至ったのです!

そんなアルバイト経験しかなかった彼女が、どうやって構築代行を学び、初案件獲得に繋げたのか、今回はしっかり伺ってきました!

色々聞いてきましたが、彼女はただの女子大生ではありません笑

記事のテーマ
  • ゼロからLINEの構築スキルを習得する方法
  • LINEの構築スキルを学びながら最短で案件獲得に至った過程
  • 大学生が「アルバイト」より「LINEの構築代行」をやるべき理由

「学生の内にLINEの構築代行で稼げるようになってみたいけど、自分ができるのかどうか不安だな…。」「会社員として就職する以外に働く方法ってないんだろうか…?」と疑問に思われていた方は、ぜひ読み進めてみてください!

この記事を書いた人
中村 誠(@gor0210)
LINE構築コンサルタント。LINE公式アカウントの性能を10倍高める「Lステップ」を活用したLINEマーケティングのプロ。構築を手掛けたLINEアカウントは累計200個以上。LINE構築ビジネスを指導したコンサルメンバーも300名を超え、LINE構築で月利100万越えのプレイヤーを10人以上輩出してきた。
今回のゲスト

さとももさん(@satomo_mo_)

LINE構築代行のディレクター。大学2年生で将来に不安を感じ、思い切ってメルマガアフィリエイトを始めるも成果が出ず。その後ワンダフルステップを受講し、学生ながら10日間で初案件を獲得し、コミュニティ内最速でディレクターへ。現在は複数のLINE公式アカウントを構築中。

コロナでバイトが激減し、収入を得るために「スキル」を身につけようと思った

まこと
さとももさんは今どんな活動をしているんですか?

さとももさん
2021年の6月からLINEの構築スキルを勉強し始め、現在はLINEの構築代行者として合計5件ほどの案件に携わっています!
一部の案件では、ディレクターとしてもLINEの構築代行案件を進行させて頂いています。

まこと
勉強を始めてから2ヶ月で5案件も進めているんですか!すごいですね!
そういえば、さとももさんはまだ大学生ですよね…?

さとももさん
はい、LINEの構築代行を始めてからは一旦休学していますが、本来であれば大学3回生の歳です!

まこと
そうだったんですか!女子大生でご活躍されててすごいですね笑
学生でLINEの構築代行を始めるのは、なかなか勇気が必要だったのではないかと思うんですが…
そもそもなぜ構築代行スキルを学ぼうと思ったんでしょう?

さとももさん
大学2年生の頃、新型コロナの影響でバイトのシフトが減ったことがきっかけでした。
かなり時間を持て余しちゃったので、「何かスキルを身につけてみようかなぁ」って思ったんですよね。

まこと
飲食店が一斉休業したりと大変でしたよね…。
でもそんな状況で「スキルを身につけよう」って思えるの凄くないですか…!?

さとももさん
私の母親に経済力があまりなく、小さい頃から母の苦労している姿を見て育ったからかもしれません。
反面教師ではないですが、社会に出て安定した収入を得ていくためには「スキル」を身につけておく必要があるなと思っていたんですよね…。

さとももさん
とはいえ、私は学歴にそこまで自信がないし、他の人と比べても特別秀でたものがなくって…。
だからこそ、アルバイトが休みになって時間ができた今のうちに「スキルを身につけよう」って思いました!

まこと
なるほど…将来のためにスキルを身につけておきたいという思いが強かったんですね。

さとももさん
はい…。
それにテレビのニュースでは、コロナの影響によって企業が打撃を受けたとか、若い世代の年金受給額が減る可能性があるという報道をよく耳にしていたこともあり、会社や制度に頼るのではなく、自分で道を切り開いてく力が必要だなとも思っていましたね。

自分でメルマガを書いてみるも「商品を売ることの難しさ」を痛感…。

さとももさん
そこでスキルが身に付く仕事について色々調べてみた結果、まずはメルマガアフィリエイトを始めることにしたんです。

まこと
最初はLINEの構築代行ではなかったんですね!
メルマガアフィリエイトを選んだ理由ってなんだったんでしょう?

さとももさん
「自分で商品を販売する経験」をしてみてかったからです。
実はプログラミングや物販にも挑戦してみたことがあったんですが、同じ作業の繰り返しがあまり楽しくなくて挫折しちゃったんですよね…。笑

さとももさん
ちょうどその頃、SNSでインフルエンサーの発信を見てマーケティングに興味を持ったんですが、メルマガアフィリエイトは「商品を販売する」という点ですごく似た分野だったので、面白そうだなと思い始めてみました!

さとももさん
そもそもマーケティングって、簡潔にいうと「商品が売れる仕組み作り」だと思いますが、そういった仕組みを考えたり、数値を見て分析したりする過程がすごく楽しそうだなって感じたんです。

まこと
淡々と作業をこなす仕事よりも、クリエイティブな仕事に面白みを感じたんですね。
実際にメルマガアフィリエイトではどんなことをやっていたんですか?

さとももさん
自分のTwitterアカウントで集客をして、そのお客さんに向けてメルマガ配信をしていました。
ただTwitterでの集客数が少ないから、メルマガを配信したからといって紹介した商品がたくさん売れるわけではなく、成果がイマイチだったんです…。

さとももさん
今思えば当然ですが、無名な女子大生がメルマガ配信をしたところで、商品に対する価値は感じてもらえないですし、私自身の実績や信用がほぼない状態だったので、このまま商品を販売しても成功しないどころか、大きな仕事の獲得には繋がりにくいなと考えました。

まこと
なるほど…。
それは実際にメルマガにトライしてみないと分からないことですよね…。

さとももさん
はい…。
なので、今後はメルマガアフィリエイトを闇雲に続けるのではなく、自分自身のスキルも上げつつ、誰かの影響力を借りてもう一度頑張ってみたいと思ったんです。

20歳の女子大生がLINEの構築代行へ挑戦し、10日で案件を獲得した全過程!

LINEの構築代行はチャンスが溢れる業界だから早期参入を決めた

さとももさん
そこからは、誠さんのLステップ講座である「ワンダフルステップ」に入会してLINEの構築代行を学ぼうと決めました!
ワンダフルステップとは?
Lステップ認定講師である私中村誠が直接指導する、LINEマーケティング実践講座。構築代行者に必要なスキルが実践レベルで身に付く。

まこと
そうだったんですか!
メルマガアフィリエイトからかなりの方向転換かと思いますが…なぜLINEの構築代行を選ばれたんでしょう…?

さとももさん
私がLINEの構築代行を始めようと思った理由は2つあります。

さとももさん
まず一つ目ですが、LINEの構築代行ならメルマガアフィリエイトで学んだマーケティングスキルを活かせるだろうと思ったからです。
LINEとメルマガは、どちらも商品を販売をするための「手段」として利用するツールなので、本質が似ているんですよね。

さとももさん
そして二つ目が、LINEの構築代行にチャンスがあると思ったことです。
ちょうど同じタイミングで、SNSでコンテンツを販売するインフルエンサーの方々がLINEを使い始めていて、同時にLINEの構築代行者の需要が増え始めていたことを知りました。
だから、LINEの構築代行業は「チャンスがある市場なんだろうな」と確信したんです!

まこと
なるほど、自分の強みとLINE構築の可能性の二つに着目されたんですね。
それにしても分析力が高い…笑

「制作課題」にこそ全力を出してスキルをアピールするべき!

まこと
では、さとももさんはLINEの構築代行スキルをどのように学んでいったんでしょうか?

さとももさん
ワンダフルステップの動画やスライドに目を通しながら、主にLINEの基本操作やセールスライティングについて勉強しました。

 

さとももさん
LINEの構築代行の学習を始める前は「難しそうだな」という印象があったんですが、LINEの操作方法自体はそこまで難しいものではなく、誰でも学べばすぐに習得できるだろうなと思いましたね!

まこと
LINEの基本的な操作は学べばすぐにできるようになりますよね!
さとももさんが勉強していく中で、特に意識したことはありますか?

さとももさん
ワンダフルステップでは、基本的なLステップ操作を覚えた人が取りかかかる「デモアカウントを作成する課題」が用意されているんですが、その課題作りには一切妥協せず、かなりの時間をかけて取り組みました!

まこと
おお、どんなアカウント作りましたっけ?
改めて見てみたいです!

さとももさん
はい!
私はカフェ特集のデモアカウントを作成したのですが、コピー部分を数日掛かりで書いたり、念密なリサーチを行ったりとかなり頑張りました。

さとももさんがワンダフルステップの課題で構築したLINEアカウント。おすすめのカフェや店内の雰囲気が分かるような設計となっている。

まこと
めっちゃいいじゃん!

さとももさん
ありがとうございます!
そもそも私はワンダフルステップのコミュニティ内で案件を回してもらったり、自分だけでは獲得できないような大きい案件に携わったりすることを目標としていたので、講師陣やディレクターさん達に私のスキルやポテンシャルをアピールする必要があったんですよね。

さとももさん
だから「学習課題」とはいえ手を抜くつもりは一切なく、「完成度の高いデモアカウントを構築して次に繋げよう」と意気込んでいました!

まこと
たしかに課題のクオリティが高ければ「実案件でも活躍してくれそう!」と案件を依頼しやすくなりますね。
考え方や姿勢がとても女子大生には見えない…。笑

さとももさん
課題制作にお金が発生しないからといって、ある程度の労力で仕上げてしまう方が多いと思うんですが、それってすごくもったいないなと思います。

さとももさん
課題を“終わらせる”ことだけに必死になって、低クオリティなデモアカウントを完成させては本末転倒だし、短期的な目線でしかないですよね…。
だから、課題は自分の全てを出し切ろうと思ったんです。

まこと
素晴らしいですね!
さとももさんの言う通り、時間や手間を惜しんでそこそこの完成度で終わらせちゃうと、結果的にチャンスを逃しかねないんですよね。

まこと
実務においても同じですが「最初が肝心」なのは間違いないです!
とはいえ、大学生のさとももさんがそこまで考えて課題に取り組めていたことには驚きですね…!

自らチャンスを掴んで学習開始10日目で初案件を獲得!

さとももさん
そして課題に精一杯取り組んだ結果、LINEの構築スキルを学び始めて10日目に初案件を頂いたんです!

まこと
たった10日でですか!!
やばwww

さとももさん
しかも、私1人の力では受注できなかったであろう大きい案件にチームの1人として参加させて頂けることになり、努力が報われた瞬間でした…!

目の前の案件を全力でやり切り、今ではLINE構築代行チームで「なくてはならない存在」となったさとももさん。

まこと
すごいですね!!
それもさとももさんが課題制作に真剣に向き合った成果ですよね。
初案件で意識して取り組んだことはありましたか?

さとももさん
課題制作で意識したことと似ているんですが「クオリティを維持しながら、いかにディレクターさんの労力を減らすか」という点を意識しました!

さとももさん

具体的には、修正回数が少ない成果物を作る、指摘を頂いたらその意図を正確に汲み取って同じ間違いをしないといった部分ですね。
「納品スピードが早くても修正が多かったら意味がない」と思っていたので、提出期限の範囲内であればできるだけ丁寧に時間をかけて、自分の最大限のクオリティを出すことを重視していました。

まこと
すごいですね…。
仕事を依頼する側としても、もちろん納品スピードは早い方が嬉しいですが、それはクオリティが伴っているのが前提ですからね…!

さとももさん
そうですよね。
初案件では「最初の案件で評価されなかったら、次でも評価されない」という気持ちで一生懸命に取り組んだことが良かったなって思います。

さとももさん

その後は、コミュニティ内の案件を紹介して頂けるようになり、おかげさまで合計4案件をこなし月収25万円に到達できました!本当に嬉しかったです!

まこと
おめでとうございます!
さすが、着実に信頼を積み重ねていったからこその結果ですね!
POINT
  • ビジネスにLINEを利用する人が増えたと同時に、LINEの構築代行者の需要も高まっている。
  • 実績がない時期こそ、時間をかけてクオリティ重視の制作物を作るべき。
  • 質の高い成果物を納品すれば、スキルを認めてもらえて案件紹介に繋がりやすい。

時間のある“大学生こそ”LINE構築代行のスキルを身に付けるべき!?

まこと
さとももさんは、大学生にしてコミュニティ内最速で案件を獲得し結果を出されていますが、その要因は何だったと思われますか…?

さとももさん
1番の理由は、学習に割ける時間が多くあったからだと考えています!
もし私が学生ではなく副業の社会人だったら、じっくり時間をかけて案件や学習に取り組み続けることは現実的に難しかったかもしれないので…。

さとももさん
その上で、クオリティを重視した成果物の納品や、ディレクターさんの負担を減らすやり取りを意識したことが要因かなって思います!

まこと
なるほど…。
たしかに、社会人よりも学生の方が時間の融通が効きやすいので、そういった点では学生が有利かもしれませんね!

さとももさん
はい、大学生はアルバイトをするくらいなら、その時間を使ってLINEの構築スキルを身につけた方が良いと私は思いますね。
勉強する期間を考えるとお金を稼ぐまでに少し時間はかかりますが、長期的にはアルバイトの何倍も稼げるようになるはずです!

さとももさん
なので、LINEの構築代行はアルバイト以上にやる価値があると感じます…!

まこと
アルバイトは一時的な収入でしかありませんからね…。
そう考えると、LINEの構築代行をやらない理由が見つかりません。笑

さとももさん
それにLINEの構築代行の仕事は、単純なLINEの設定方法以外にも、
・人を引き付ける文章を書く力
・数値の分析力
・商品販売に関する知識
など、複合的なスキルが身につくんですよね。

さとももさん
LINEの設定以外に関する業務もできれば、高単価の案件が獲得しやすかったり、長期的に求められる構築代行者になれたりと、自分にとってのメリットが大きいなと感じます!

まこと
そうですね!
リッチメニューの作成や診断機能の作成など部分的な構築ができるだけでも仕事はたくさんありますが、LINEの構築代行全般を任せられるようなスキルがあるに越したことはありません!

さとももさん
私自身、LINEの構築代行の案件を進めながら試行錯誤を繰り返すことで、少しづつスキルが身についてきたなと感じています!

さとももさん
最初は「LINEでお客さんの反応を引き出すためにはどんな文章が良いんだろう…?」「見込み客の悩みやニーズは何だろう…。」といった悩みに直面するかもしれませんが、それらは結果的に全て自分のスキルとして積み重なっていくんですよね。

さとももさんのTwitter。継続的に案件をこなしながら日々スキル向上に努めている。

さとももさん
あと、これはLINEの構築代行者になってから実感しましたが、この業界はまだまだ参入者が少なく、始める時期が早いほど高いポジションを目指せる業界でもあるなと感じますね!
実際に私も一部の案件でディレクターを務めさせて頂いていますし…!

まこと
たしかに、さとももさんはワンダフルステップ内でも最速のスピードでディレクターになったしね笑
LINEの構築代行者の需要は増え続けているので、早いうちにスキルを獲得しておくと強いです!
というか、僕自身が一番「LINEって、夢があるな」と実感しています。笑
POINT
  • 時間を確保しやすい大学生はLINEの構築代行でスキルアップに徹しやすい。
  • LINEの構築代行業なら「稼げるスキル」が身に付く。
  • 構築代行業への参入時期が早いほど、高いポジションを目指せる可能性がある。

まとめ:学生がLINEの構築代行を学べば「将来の選択肢」を広げられる

まこと
では最後に、さとももさんが僕のワンダフルステップのようなLステップコミュニティに入って良かったと感じているポイントはありますか?

さとももさん
色々ありますが…
一番は月1で開催されているコミュニティ内の勉強会やオフ会に参加させてもらっていることです!

さとももさん
私にとって勉強会やオフ会は、実例を聞いて情報交換をする学びの場でもあり、現役で活躍している構築代行者さんやディレクターさんの話を聞いてモチベーションを上げる場でもあるんです。

さとももさん
それに、懇親会ではディレクターさんや誠さん達と密に関われる貴重な機会なので、コミュニティの価値を最大限に活用するならできるだけ参加した方が良いと思いますね!

まこと
ありがとうございます!
みなさんとは普段オンライン上でのやり取りなので、直接話ができる場は僕としても貴重です。

まこと
そういえば、さとももさんは現在大学を休学されているとのことでしたが、今後はフリーランスとして活動していく予定なんでしょうか?

さとももさん
いえ、まだ完全には決めていないんです。
元々は就職も視野に入れた上で、自分のアピールできるスキルを1つでも多く増やしたいという気持ちもありLINEの構築代行を始めたので…。
それにどちらかというとお金をガンガン稼ぐというよりも、今のうちから色んな経験を積んでおきたいという気持ちが大きいんですよね。

さとももさん
ただ、独立と就職どちらの選択肢もある状態を作っておきたいので、今はLINEの構築代行者としてスキルアップしていきたいと考えています!

まこと
素晴らしいですね…!
さとももさんの今後の活躍を期待しています。
本日はありがとうございました!

さとももさん
ありがとうございました!

LINE構築代行で『稼げるフリーランス』になりませんか?LINE構築のプロが無料で個別相談します!

「稼げるスキル」を身につけてフリーランスになりたいな…。
会社を辞めて場所や時間、人間関係に縛られず自由に働きたい…。

あなたもこう思っていたのではないでしょうか…?

もしあなたが「稼げるスキル」を身につけ、場所や時間を選ばずにパソコン1台で今以上の収入を手にできたら…とても理想的な生活を過ごせると思いませんか?

もしスキルを身につけて理想の生活を手に入れたいなら、高単価で仕事ができるLINE構築代行をおすすめします!

高単価なLINE構築代行ですが...実は今、LINEを活用したい企業やお店がどんどん増えているのに、LINEを構築できる人が圧倒的に不足しているんです。

だから、スキルを身につけて稼ぎたい人にとっては今がかなりのチャンスなんですが...多くの人は「LINE構築って難しそうだし、私にはできなさそう…」と諦めてしまいます。

だから、もしあなたがLINE構築のスキルに興味を持っているなら、一度僕たちに個別で相談してみませんか?

LINE構築代行について本気で学びたいという方は、今後開催する『無料個別相談会』にご参加ください。

※現在は満員の為、募集を停止中です。

こちらでは「LINEの構築代行」という働き方の可能性について詳しく解説しています↓↓↓

▶︎LINEの構築代行についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

おすすめの記事