「人生逃げ切りサロン」にLステップを実装し売上倍増!?やまもとりゅうけんさんへ独占取材!

まこと
こんにちは!中村誠です。
今回は、僕の運営するLステップコミュニティ「LINE STEP MASTERY」の実績者であるやまもとりゅうけんさん(@ryukke)にインタビューをしてきました!

りゅうけんさん
よろしくお願いします!

まこと
Lステップで具体的にどんなことをしたかや実際に使ってみてどうだったかについてお伺いしていきたいと思います!

今回のテーマ

  • りゅうけんさんはどうしてLステップを導入したのか
  • Lステップで実現した「情報の整理」と「セールスの自動化」について
  • Lステップで売上が倍増した秘訣について
この記事を書いた人
中村 誠(@gor0210)
LINE構築コンサルタント。LINE公式アカウントの性能を10倍高める「Lステップ」を活用したLINEマーケティングのプロ。構築を手掛けたLINEアカウントは累計200個以上。LINE構築ビジネスを指導したコンサルメンバーも300名を超え、LINE構築で月利100万越えのプレイヤーを10人以上輩出してきた。
ゲスト紹介
やまもとりゅうけん
WEB/ITコンサルのワンダフルワイフ株式会社代表取締役。
新卒で東証一部上場企業にプログラマーとして就職したのち、27歳でフリーランスエンジニアとして独立し、サイバーエージェント大阪支店等に勤務。
現在は日本最大規模の複業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」を開設し、3年間で参加者5000名超まで拡大させる。

動画でもりゅうけんさんと対談しています▼

Lステップでサロンに散らばる情報をLINEへ集約させることに成功!

まこと
りゅうけんさんは自身のLINEアカウントにLステップを実装し、約半年間でかなり大きな成果を出せるようになりましたよね。
りゅうけんさんの公式LINEでは、簡単な質問に答えていくだけで適性のある副業が分かる「フリーランスビジネス診断」が受けられるようにしました。
この診断がかなりの好評判となり、診断回答率は7,585人中7,051人と、驚異の92.9%を記録しました。(平均は70%)

なお、りゅうけんさんの人生逃げ切りサロンに加入後は、診断結果に基づいてシナリオが分岐し、各ユーザーに合った講座がステップバイステップで学べるようになります。

まこと
りゅうけんさんがLステップを使おうと思ったきっかけはなんだったんですか!?

りゅうけんさん
元々は、オンラインサロンの情報が煩雑化していて、それを解決したいと思ったのがきっかけでした。

りゅうけんさん
サロンのプラットフォームにはFacebookとSlackを利用していますが、特にFacebookは情報がグチャグチャになりやすいし、後ろに流れていきやすいんですよね。

まこと
なるほど…。
オンラインサロンを運営している方は常にその問題を抱えていると思います。
実際に僕も、Facebookのスレッドで見たい情報が流れて見つからなくなったこともありますし汗

りゅうけんさん
そうなんですよね。
そこで多くの人が利用するLINEで、チャットbotのようなツールを取り入れれば問題が解決するのでは、と思ったんです!

まこと
それでLステップを使ってみたというわけですね!

りゅうけんさん
はい!
それと、僕のオンラインサロンはプログラミングや動画編集といった色々な副業を取り扱っているので「何をやりたいか決まっていないけど入ってみた」という方が多くいるんです。

りゅうけんさん
なのでそういう人達に向けて、どんな仕事が向いているのかを診断するコンテンツを作り、相談なんかも自動化できたらいいなと思っていたんですよね。
さすがに手が回らなくなってきちゃったので…。

まこと
なるほど!
Lステップなら、サロン内の情報整理と自動化が叶いますからね!

Lステップで「情報の整理」と「セールスの自動化」が実現!?

まこと
まず、何をやりたいか決まってない人向け相談を自動化するための解決策として、「フリーランスビジネス診断」を作りましたよね。
簡単な質問に答えていくだけで適性のある副業が分かるように僕が頑張って開発しました汗

フリーランスビジネス診断の診断結果画面がこちら↓

なお、診断前にしっかりとアンケートも取れるように設計しており、回答フォームからではなくリッチメニューからタップするだけでアンケートに答えられるようにしました↓

このフリーランスビジネス診断が見事Twitter上でシェアされまくり、結果的にサロンの認知度を高める要因となりました。

まこと
そして情報の煩雑化を解決する為の対策としては、主にリッチメニューの構築改善を行いましたね。
リッチメニューでは、様々なスレッドの部屋に飛ぶことができるような仕組みにしました。

りゅうけんさん
はい、システムを全部自動化することで、かなり手間が極消化されましたし、サロンメンバーの方もかなり情報にリーチしやすくなったかなと!

Lステップを使ってリッチメニューを改善し、LINEのメニューから即座にサロンのスレッドへアクセスできるような設計にしました。

まこと
そうですね!
Lステップがあれば、情報の整理から売上を上げるセールスの自動化まで、幅広い仕組みの構築が可能なんですよね!

まこと
例えば、LINEに登録してフリーランスビジネス診断を受けてもらった場合、7日間の無料講座から有料講座のご案内まで全ての流れをLステップが自動化してくれるんです。
実際、りゅうけんさんはこの半年間何もせず自動化の仕組みが出来上がりましたよね。

りゅうけんさん
はい!それは誠さんのおかげです!w

Lステップを実装して売り上げが2倍以上に!?

まこと
Lステップを実装してから、売り上げはどれくらい増えましたか…?

りゅうけんさん
2倍以上ですね!!

まこと
それはすごいですね!

りゅうけんさん
はい、オンラインサロンだけでも、1ヶ月間の新規流入数が1.5倍くらいになったと思います。

まこと
おお!
オンラインサロン以外での売り上げはどうでしたか?

りゅうけんさん
別途作った有料講座での売り上げも上がりましたね!
オンラインサロンだけでなく、本格的に学べる講座でもLステップを活用させて頂きました!

まこと
有料講座はけっこう売上が立っていますよね!
りゅうけんさんのオンラインサロンは一般的なマーケティングの基準値と比べて、サロンメンバーの商品購入率がかなり高いですし。

まこと
これだけ自動化して今までの2倍以上もの売上が上がるのは、やっぱりどの人に伝えても驚かれます!!

りゅうけんさん
お、ありがとうございます!w

情報の見える化とセールスの自動化ができれば良い商品は売れ続ける!

まこと
これだけ結果が出るのは、ちゃんと価値提供できている商品があることと、商品を無料講座で体験してもらってから買える仕組みがあるからだと思います。
顧客が納得感を得たうえで買う仕組みができ上がっているんですよね。

りゅうけんさん
そうですね!
”買わせてしまえばあとはサポートなしでOK”みたいなマーケター的発想も、「商品を売る」という意味では大事なんですけど、それよりも教育者としての発想を大事にすべきだと思っています!

りゅうけんさん
というのも、本来マーケター的には、顧客の満足度を高めるためやサポートのために無料講座を出すのは悪手ですが、Lステップを活用して顧客に判断の余地を与えてあげた方が、長期的にはいいかなと思うんですよね。

まこと
その通りだと思います!
例えば10個あるコンテンツの内、とりあえず3個までは無料で見てから購入できた方が、納得感がありますよね。
りゅうけんさんのLステップも「可能性を感じたら続きを買ってね」という構成になっているので、納得感もあるしブレがないなと思います!

まこと
半年間りゅうけんさんのLステップ構築をお手伝いしましたが、売上を上げるためにまず「情報の煩雑化」を解決することがめちゃくちゃ重要だなと思いました…。

りゅうけんさん
そうですね。
オンラインコミュニティを作るうえで、全員避けて通れない道だと思います。

まこと
規模が大きいサロンだとなおさらですね。
Lステップを使って情報の整理を行えば、情報の見える化とセールスの自動化ができるので、今稼がれている方の課題は解決されるかなと思います。

りゅうけんさん
そう思います!

まこと
なので、自分の商品をこれから積極的に売って行きたいというや、稼いでいるからこその悩みがある方には、ぜひLステップを活用して頂ければいいかなと思います!

まこと
ではりゅうけんさん、今回は色々とお話を聞かせて頂きありがとうございました。

りゅうけんさん
ありがとうございました!

まとめ:大きなコミュニティを持つ人こそLステップを使うべき!

今回のまとめ

  • Lステップで各媒体の情報を一つに集約できる
  • 情報の整理とセールスの自動化が両方実現する
  • Lステップを使いサロンの新規流入数が1.5倍、売上が2倍に

というわけで、今回は見事Lステップを使ってオンラインサロンの流入数や売上を増加させられたりゅうけんさんにインタビューしてきました。

今回の話でもあったように、Lステップを使えば散らばった情報をリッチメニューに集約して、LINEを一種のHPのようにできるんですよね。

僕もりゅうけんさんのサロンに入ってますが、Facebookのスレッドでバラバラするので見たい情報が中々見つからない事態が起こりがちです汗

しかし、ここをLINEのリッチメニューで見つけやすくすれば、サロンの満足度向上にも繋がります。

今回のりゅうけんさんの例のように、現在オンラインサロンのようなコミュニティを運営されている方は、Lステップを使ってLINEに情報を集約してみてはいかがでしょうか。

Lステップで売上が自動で増える仕組みを作るなら僕にご相談ください!

みなさんは、SNSで集客したリストや自社で抱える見込み客に対し、しっかりと売上を出せていますか...?

「フォロワーは多いけど、中々売上に結びつかない...」
「売上に比例して自分の労力も増えるから中々楽にならない...」

これではいつまで経っても稼げませんし、ずっとSNSでの集客や労働で疲弊し続けることになるでしょう...。

しかしその問題、全部Lステップで解決できます!

少ない労力で最大限の売上を作っていきたいのであれば、一度Lステップの構築に関するご相談を僕にください!

Lステップを使ってシナリオを構築して売り上げを最大化していきたいけど、一体どうすればいいのかわからない…。

こんな方も多いと思います...。

LステップはLINEの性能を10倍高める高機能配信ツールですが、使える機能が多過ぎるあまり、せっかくのツールを上手く使いこなせず「宝の持ち腐れ状態」になってしまう人も少なくありません…。

なので構築の相談やシナリオの設計などは、全部プロにお任せください。

現在は期間限定で"Lステップに関する無料相談"も特別に開催しているので、ぜひこちらからお気軽にご相談くださいね。

▼Lステップを使ったLINEの構築相談を無料受付中!

おすすめの記事