LINE構築で『手取り18万円→月100万円』に!?今構築代行がチャンスな理由や実際に月100万円稼いだ方法とは?

こんにちは、中村誠です!

今回は、僕が運営するLステップコミュニティの実績者であるあとむさん(@yume_atom)に、未経験からLINEの構築ディレクターになった過程やスキルを習得する方法について聞いてきました!

LINE構築を学び、実践型の勉強でスキルを高めたあとむさん。開始1か月目に月収15万円、3ヶ月目に50万円と順調に進み、ついには月100万円を達成されました!そんな彼に、未経験から驚異のスピードで進化を遂げ、“月収100万円稼いだ方法”について余すことなく話を伺ってます。

本記事の内容
  • LINE構築で月収100万円を稼げるようになるまでの過程
  • 未経験からLINEの構築スキルを習得する方法
  • LINEの構築ディレクターの魅力と大変な部分

「未経験から構築代行者として独立したいけど、本当に稼げるのか不安…。」「LINEの構築代行者になるのは今からでも遅くない?」と疑問に思われていた方は、ぜひ読み進めてください!

この記事を書いた人
中村 誠(@gor0210)
LINE構築コンサルタント。LINE公式アカウントの性能を10倍高める「Lステップ」を活用したLINEマーケティングのプロ。構築を手掛けたLINEアカウントは累計200個以上。LINE構築ビジネスを指導したコンサルメンバーも300名を超え、LINE構築で月利100万越えのプレイヤーを10人以上輩出してきた。

今回のゲスト

あとむ(@yume_atom)

フリーランスエンジニア兼LINE構築ディレクター。新卒でエンジニアとして約2年間勤めるも、収入の限界を感じフリーランスエンジニアへと転身。その後、エンジニアと並行しながらワンダフルステップを受講し、構築代行者として活動を始める。現在は構築ディレクターとして複数アカウントを構築中。

東証一部上場の大企業でエンジニアになるも、手取りはたった18万円…。

まこと
あとむさんは今どんな活動をされているんですか?

あとむさん
LINE構築代行のディレクターとして活動していて、今は合計7件ほどの構築代行案件を進めています。
あと構築代行業の傍らで、フリーランスエンジニアとしても仕事を受けています。

まこと
2足のわらじってすごいですね!笑
そもそもあとむさんは、LINE構築で独立される前は何のお仕事をされていたんですか?

あとむさん
東証一部に上場する大企業にエンジニアとして勤めていましたが、入社してみると思っていたのと全然違っていて、入社後約2年で退職に至りました。

まこと
そうだったんですか…。
大企業のエンジニアって待遇面はかなり良さそうなイメージがありますが…なぜ退職を決められたしょう…?

あとむさん
給料の少なさに愕然としたからです…。
東証一部に上場する大企業だったので給料が高いと思っていたんですが、実際は手取り18万円しかもらえなかったんですよね…。

あとむさん
働きやすい職場ではあったんですが、反対に「もっと頑張れるんだけどな…。」と力を持て余している感じがすごくありました。

まこと
なるほど。
頑張ったとしても給料は固定制なら、ジレンマですね…。

あとむさん
はい…。
年功序列の会社だったので、給料アップまでの道のりもかなり程遠くて。
そんな不満もあり、サラリーマンエンジニアに面白さを感じられなくなってしまいました。

「月100万円稼げるようになりたい」という想いで“フリーランス”の世界へ。

あとむさん
そして「何か稼げる仕事はないかな」と探していたとき、やまもとりゅうけんさん(@ryukke)の発信がきっかけで、フリーランスエンジニアという働き方を知り、思い切って独立しました!

まこと
最初はフリーランスエンジニアとして独立したんですね!
独立してから収入は上がりましたか?

あとむさん
はい、月60万円くらいは稼げるようになりました!
ただ同時に、エンジニアだけで月100万円稼ぐのは難しいなと思っていました…。

まこと
なるほど…。
そもそも、あとむさんは月収100万円を稼ぐのが目標だったんでしょうか?

あとむさん
実はその頃、結婚して間もない時期で「子供が3人できたら良いね」と妻と話していたんです。
だから、子供を不自由なく育てて家族を幸せにするために、月に100万円は稼げるようになりたいと思ったんですよね。

あとむさん
それからはブログやメルカリ物販、動画編集など色々挑戦してみましたが、どれもエンジニアの単価に比べると比較的低い傾向にあって、どれも継続できませんでした…。

月収100万円を目指してLINEの構築代行者へ転身!

あとむさん
そんな矢先、コロナ渦で突然企業との契約が終了して、エンジニアの案件が中々見つからない状況が続いたんです…。
フリーランスは仕事が途切れる可能性があると分かってはいたものの、焦りと不安でかなり追い詰められました。

まこと
エンジニアは一般的に需要が安定していると言われてますが、フリーランスである以上何が起こるか分かりませんよね…。

あとむさん
本当にそうですね。
そこまで追い詰められてようやく「エンジニアの収入源だけに頼ってたらヤバイ。」と本気で思うようになって。

あとむさん
そんな時に「人生逃げ切りサロン」を通じて、LINEの構築代行という仕事を知ったんです!
まことさんが構築した逃げ切りサロンのLINEアカウントを見て「LINEでこんなことができるんだ!?すごい!」と衝撃でした。

僕が率いるLINEの構築代行メンバーで作成したやまもとりゅうけん氏のLINEアカウント。シナリオから診断機能、リッチメニューの設計まで全て考案しました。

あとむさん
そして、人生逃げ切りサロン内で開講されていた「ワンダフルステップ」というLINE構築についてが学べる講座を受講し、本格的にLINE構築をやろうと決意しました!
ワンダフルステップとは?
Lステップ認定講師である私中村誠が直接指導する、LINEマーケティング実践講座。構築代行者に必要なスキルが実践レベルで身に付く。

まこと
ありがとうございます!!
ズバリ、あとむさんがLINEの構築代行をやろうと思った理由は何だったんですか!?

あとむさん
LINEの構築代行が他のスキルよりも高単価で稼ぎやすいと思ったからです。
それに将来的に自分で事業をやる際、自分のLINEも構築できるようになると強いなと。
正直今までで1番高額の自己投資でしたが、それでも学ぶ価値があるスキルだと確信しました。

まこと
嬉しいですね…。
実際、LINE構築代行は需要がどんどん増えているにも関わらず、人手不足ということもあって単価がかなり高い傾向にあります!

あとむさん
そうですね。
あと、コミュニティ内でほぼ毎週のようにグループ勉強会を開催してくださるので、めちゃくちゃありがたいです…。
単なるLINEの設定方法だけでなく、既に結果を出されている人のセミナーや、設計図を公開してくれる勉強会のおかげで、自分に落とし込んで勉強できました!

ZOOMでの勉強会が随時開催されており、LINEの構築代行に関する細かい部分が学べるような機会を提供している。

POINT
  • LINEの構築代行者は圧倒的に不足しており、比較的高単価で仕事が取りやすい。
  • 商品を売る為の「マーケティング思考」を持つことで構築代行者としての価値を上げられる。
  • 勉強会やセミナーへの参加で実践的なスキルを獲得できた。

LINEの構築代行で「手取り18万円サラリーマン→月50万円フリーランス」へ

LINEの構築代行で初案件を獲得し15万円分の仕事を受注!

まこと
その後、あとむさんはかなり早い段階で案件を獲得されていましたよね。
LINE構築を勉強するにあたって「どれくらいで案件取れるの?」と疑問に思う方は多いと思うんですが、案件獲得までの期間を教えてください!

あとむさん
初案件の受注は、勉強を始めてから2週間くらいです!

まこと
えっ!初案件までめちゃ早くないですか!?笑
受注までの流れを詳しく教えてください!

あとむさん
最初は「まずはやってみるか!」という一心で、勉強のために飲食店用のLINEアカウントを自分で構築してみました。
そして、自分で作ったLINEアカウントを知り合いの飲食店オーナーに見せたら、「同じように作って欲しい!」と言ってもらえて、LINE構築の仕事を受注できたんです!

あとむさん
そのおかげで、初案件では15万円ほどの金額をいただきました!

まこと
おぉ…すごい!
普通は案件を取るまでに「勉強→営業→案件受注」の段階を踏むと思いますが、学習と同時にすぐ自分でアカウントを作ったのが良かったんですね!
「習うより慣れろ」という言葉もありますし、何より知り合いの方へ直接アプローチしたのが素晴らしいですね!

まこと
ちなみに、その初案件ではどんな構築をされたんでしょうか?

あとむさん

具体的には、

  • アンケートの実装
  • 予約の管理
  • SNSアカウントへの紐付け
  • リッチメニューの作成

などを行いました!!

あとむさんが実際に作った飲食店のリッチメニュー。

あとむさん
他にも、LINE自体がポイントカードの代わりとなる「スタンプカード機能」を実装したり、お店の情報をLINEで見てもらえるようにしたりと、様々な構築を行いました!

まこと
おぉ…!
LINEを一種のホームページとして活用するイメージですね!

あとむさん
はい。
そして初案件後は、自分用のLINEアカウントも作ってみました!
自分のポートフォリオを見られるようにしたり、LINEの構築依頼ができるフォームを設置したりと、案件で培ったスキルを活かして構築しています。

あとむさんが作った自身のLINEアカウント。

まこと
これはすごい…!!!
短期間でこんなに高クオリティのLINEが構築できるようになっていたんですね!

LINEの構築代行を開始して3ヶ月目で「構築ディレクター」に。

まこと
あとむさんはその後、どのように仕事の幅を広げていったんでしょうか?

あとむさん
仕事の幅が広がったきっかけは、ワンダフルステップの合宿に行ったことですね。
LINEの構築代行を開始してから1ヶ月くらいしか経っていませんでしたが、そこで案件を受注でき、他の大御所インフルエンサーのLINE構築にも参加させてもらうことになりました!

まこと
オフラインの交流会は対面で相手の人柄が伝わるので、仕事を依頼しやすくなりますね!
特にあとむさんは最短最速で結果を出していましたし。
その後も、すぐに構築代行のお仕事をお願いしましたよね。

あとむさん
はい。他にもまことさんチームから案件を振って頂き、物販系の商品を販売している方の構築代行に携わらせて頂きました!

あとむさんが構築したLINEアカウント。

あとむさん
個別相談の申し込みに繋げる部分の構築を行いましたが、喜んでいただけて良かったです!
まことさんのセミナーや、勉強会を通して学んだハウツーが役立ちました。

まこと
よかったです!
普段からアンテナを張っておくと実務でも役立ちますよね。

あとむさん
そしてLINEの構築をして終わりではなく、お客さんと直接やりとりをして運用データを報告したり、相手に負荷をかけないコミュニケーションを意識したりしながら、しっかりと信頼関係を築いていくこともできました!

クライアントと直接やりとりしている実際の様子。

あとむさん
LINE構築のお仕事がきっかけで、お食事をご一緒させて頂いたり、お客さんのLINEで配信するオンラインセミナーに登壇させてもらう機会を作ってくださったりと、ご縁に感謝しています!

まこと
おぉ、素晴らしい!!

あとむさん
それからは、案件が増えて1人では手が回らなくなったこともあり、ディレクターとして案件の進行も行うようになったんです。
その結果、3ヶ月目で50万円に到達できました!!

まこと
すごい順調!!
たった3ヶ月でディレクションまでできるようになるのは、夢がありますよね。
僕も思わずツイートしました笑

あとむさん
ありがとうございます!笑
まことさんから直接フィードバックをもらえる環境で頑張った結果、おかげさまでLINE構築代行を学び始めて半年で月収100万円を達成しました!

まこと
おめでとうございます!!
やると思ってました!w

あとむさん
ひとまず、収入面の目標が達成できて嬉しかったです!
それに、最初は収入を上げたくてLINEの構築代行を始めたんですが、今では「仕事自体が楽しい」と感じるようになりましたね。
これからも、もっと自分のスキルを磨いていきたいです!
POINT
  • LINE構築代行の営業には「デモアカウント」の作成が効果的。
  • オフラインの交流会では人脈を作って信頼構築していくことが鍵。
  • クライアントと信頼関係を構築すれば、次の仕事に繋がる可能性がある。

LINEの構築代行業界は「キャパオーバー」でチャンスばかり!?

まこと
あとむさんの考える「LINE構築ディレクターの魅力」って何でしょう?

あとむさん
ディレクターは色んな案件に携われるので、多くの事例を経験できる点が魅力かなと思います!
特にLINEの構築において重要なシナリオの流れについてしっかり学べるので、さらにスキルアップを目指すならディレクターをやるのが良いですね。

まこと
いち構築代行者よりも多くの案件に触れられますよね。
これからディレクターを目指しても遅くないと思いますか…?

あとむさん
全く遅くないと思いますね!
むしろ、構築代行業は人手不足なので、ディレクターの隙間はまだまだあります!

あとむさん
実は、僕も最初からディレクターを目指していたわけではなくて。
でもすぐに仕事が増えてキャパオーバーになっちゃったので、すぐにチーム化してディレクションするようになったんですよね。

まこと
スキルが身につくと、すぐ案件パンパンになっちゃいますよね…笑
僕もLINEの構築代行業は、まだまだ参入余地ありまくりだと思います!

まこと
反対に、構築代行のディレクターとして大変な面はありますか?

あとむさん
LINEの構築代行業はまだ新しいジャンルなので、チームの中に経験の浅い方がいると、指導をしながら案件を同時に進めていかなければならなくなります。

あとむさん
例えば、シナリオを組んだことがない人がいた場合は、その人に流れをイチから伝えなければなりません。
他にもLINEの設定周りが詳しくない方には、組み方を教えたりとか。
その辺りはディレクターとして大変だなと感じます。

まこと
そうですね、教育もディレクターの仕事の一つですよね。

あとむさん
はい。
ただ教えるのは大変ですが、一緒に案件を経験してチーム全員でスキルを底上げしていきたいなと思っています!
なので、僕自身も教えるスキルを上達させて、良いチームを作っていきたいですね。

まこと
おっしゃる通りですね。
チームが育つと、結果的により良い成果物が作れるようになりますからね!
POINT
  • LINEの構築ディレクターになるには今からでも全く遅くない!
  • ディレクターはまとめ役として、メンバーのレベルを引き上げていく必要がある。

まとめ:人手不足のLINE構築業界はまだまだ参入の余地がある!

まこと
では最後に、これから構築代行者として独立を目指している方に一言メッセージをお願いします。

あとむさん
LINEの構築代行を学ぶなら、少しでも早い方が良いと思います!

あとむさん
僕がディレクターを始めてより実感しているんですが、LINEをビジネスで利用する企業やお店がどんどん増えているのに対して、構築できる人が全然足りていないんですよね…。
なので、早めにスキルを身につけてレベルアップしておいたもん勝ちだと思っています。

あとむさん
あと僕の実体験ベースですが、コミュニティ内で一気に成果を出せば、相手に印象を残せるので何かしらのチャンスが巡って来ると思います!
僕も最短で初案件を経験したのがきっかけでまことさんに声をかけていただき、案件を一緒にできるようになったので。
そういう努力をすれば、案件もしっかり取っていけると思います!

まこと
そうですね!
LINEの構築代行という仕事はそこまでメジャーになっていないので、余計にチャンスがあると僕も感じます。
ちなみに、あとむさんは今後の目標はありますか?

あとむさん
今後は、セールスプロモーターになりたいと思っています!
LINEは、あくまで商品を販売するための「手段」なので、それを活用するためのプロモーションにも強くなりたいですね。

まこと
あとむさんの成長に今後も期待しています!
本日はありがとうございました!

あとむさん
ありがとうございました!

LINE構築代行で『稼げるフリーランス』になりませんか?LINE構築のプロが無料で個別相談します!

「稼げるスキル」を身につけてフリーランスになりたいな…。
会社を辞めて場所や時間、人間関係に縛られず自由に働きたい…。

あなたもこう思っていたのではないでしょうか…?

もしあなたが「稼げるスキル」を身につけ、場所や時間を選ばずにパソコン1台で今以上の収入を手にできたら…とても理想的な生活を過ごせると思いませんか?

もしスキルを身につけて理想の生活を手に入れたいなら、高単価で仕事ができるLINE構築代行をおすすめします!

高単価なLINE構築代行ですが...実は今、LINEを活用したい企業やお店がどんどん増えているのに、LINEを構築できる人が圧倒的に不足しているんです。

だから、スキルを身につけて稼ぎたい人にとっては今がかなりのチャンスなんですが...多くの人は「LINE構築って難しそうだし、私にはできなさそう…」と諦めてしまいます。

だから、もしあなたがLINE構築のスキルに興味を持っているなら、一度僕たちに個別で相談してみませんか?

LINE構築代行について本気で学びたいという方は、今後開催する『無料個別相談会』にご参加ください。

※現在は満員の為、募集を停止中です。

こちらでは「LINEの構築代行」という働き方の可能性について詳しく解説しています↓↓↓

▶︎LINEの構築代行についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

おすすめの記事